ブログ

保険業界に変革をもたらす拡張現実(Augmented Reality)


最近、AR(拡張現実)がさまざまな業界の企業に変革の波をもたらしていると実感しています。世界を変えたパンデミックをはじめ、さまざまな課題を抱えている昨今、この技術の導入は必要不可欠なものになっています。様々な企業が、この技術を導入し、最大限活用することで、コスト削減や投資収益率の向上を図り、様々なプロセスの流れを効率的に改善することを目指しています。


保険業界では、主な業務が複雑なプロセスが伴うものとなっており、その一つ一つが煩雑化しています。多くの危機的状況や予期せぬ事態が発生する可能性があり、そのような場合には即時にカスタマーサポートが必要となります。拡張現実技術の重要性は、デジタルコンテンツと情報を物理的な世界に重ね合わせることで、遠隔支援を可能にするという点にあります。この遠隔支援は音声だけでなく、写真や3Dオブジェクト、さらにはPDFファイルなどの視覚的資料のやり取りができるということが、大きな特徴の一つです。難しい検査や書類作成などの作業は、ARによるリアルタイムの遠隔支援によって大幅に改善されます。


ここでは、ARの最も重要な応用例と、保険業界がそのソリューションからどのような恩恵を受けているかをご紹介します。

顧客サービスの充実

損害保険や自動車保険を取り扱っている保険会社では、重大な損害の発生に直面することがあります。これらの損害は、ほとんどの場合、高額な賠償請求に繋がります。このような状況では、損害を検査し、評価するために保険代理店が必要となります。通常、損害が発生した場所に代理店を派遣するには、余分な時間とコストがかかります。拡張現実は、リアルタイムに支援を行い、プロセス全体をスピードアップすることを可能にします。リアルタイムの視覚的な接続により、保険代理店は損害と周囲の環境を完全に把握することができます。このようにして、損害の検査と評価がより早く、より正確に行われ、同時に顧客サービスも向上します。

お客様への教育とエンゲージメントの向上

拡張現実は、お客様を教育することだけでなく、問題が発生したときにすべてのプロセスにお客様を参加させることを目的としています。ARリモートアシスタンスを通じて、お客様は保険代理店にリアルタイムでデータを送信し、適切な行動の指示を受けることで、保険代理店と対話することができます。お客様がビジネスの繁栄の鍵であるという事実を知っているからこそ、企業は提供されたサービスに不満を抱くような混乱した状況を回避するための措置を講じることができるのです。ARリモートアシスタンスによって、企業はお客様を実際の状況の一部として統合し、問題を内部から理解してもらうことができます。これにより、提供したソリューションに対するお客様の満足度を、可能な限り効率的に高めることができます。

リスクの軽減

保険会社は、財務や事業継続など様々な問題を抱えている可能性がありますが、ARリモートアシスタンスを利用することで、お客様のリスクに対する潜在的な意識を高めることができます。お客様に様々な状況を提示することで、リスクとそれを克服するために必要な手段を、より詳細に理解していただけます。潜在的なリスクを予測することで、コストを最小限に抑えることが可能になります。同時に、保険代理店の職務遂行能力が最大限に発揮され、向上していきます。

ドキュメント作成プロセスの改善

ARを使ったライブコラボレーションツールで行われた検査、評価、指導、さらにはトレーニングなどのプロセスは、後々の目的にも役立ちます。ARリモートアシスタンスは、物理的な距離を問わず、上記のようなプロセスをすべて記録し、後に様々な理由で利用することを可能にします。この記録は、従業員のパフォーマンスを評価したい管理者に情報を提供するための重要なプロセスでもあり、また、将来的にお客様と代理店の間で問題が発生した場合に解決するためにも役立ちます。

現在、効率的なソリューションとして、遠隔支援を提供するARベースのアプリケーション「VSight Remote」が登場しており、保険代理店がトラブルの発生している可能性がある場所に行く回数を最大限に減らすことができます。保険会社は、「VSight Remote」を使用することで、複数の機器や自動車、さらには不動産の被害状況を管理し、適切な指導を行うことができます。また、「VSight Remote」は、トレーニングルームと呼ばれるお客様の教育・啓蒙活動にも活用できます。このリモートアシスタンスでは、お客様が保険金請求に関する画像、3Dモデル、文書ファイルを保険代理店に送信することができ、またその逆も可能です。これらによって、お客様のご要求をより迅速かつ正確に処理し、適切な解決策を見出すことができ、問題の管理の改善に繋がります。


以上のことから、オーグメンテッド・リアリティ技術は、効率的なソリューションを見つけて提供し、同時にお客様のニーズを満たすために重要な役割を果たしていることが容易に理解できます。幅広いメリットを提供する技術として、この分野で事業を展開する企業は、業務プロセスの一部として統合することを、引き続き検討する必要があります。

お問い合わせ VSight製品紹介ページ