ブログ

スマートグラスとVSightリモートによるフィールドサービスの変革

様々な分野のリーディングカンパニーが、ウェアラブル技術をビジネスに活用するケースを認識している今、スマートグラスなどのデバイスと統合されたVSight Remoteは、エンタープライズ市場で大きなインパクトを与えています。


スマートグラスに統合されたVSight Remoteは多くのアプリケーションケースがありますが、最近の例では自動車業界、より正確にはヨーロッパの大手商用車メーカーおよび輸送ソリューションプロバイダーであるMAN Truck & Busが挙げられます。自動車業界のリーダーとして、MAN Truck & Busは人類の進歩を牽引してきました。これは拡張現実のような新しい技術を採用し、それが提供する多くの利点を考慮していることにも反映されています。MANの現場技術者が扱う複雑な問題の多くは、評価と修正のための迅速なソリューションを必要としています。VSight Remoteをスマートグラスと組み合わせて使用することで、技術者は完全にハンズフリーで作業することができ、同時に専門家は問題を解決するために必要なものを正確に見ることができます。これは、技術者が危険な場所に移動することなく可能になります。


スマートグラスを使ったVSight Remoteは、現場の技術者をより良くサポートし生産性を向上させる可能性を秘めています。VSight Remoteをスマートグラスで使用することにより、現場の技術者は物理的な世界と仮想的な世界を繋いで遠隔で技術的な問題を解決することができます。リアルタイムの作業指示・注釈・3Dオブジェクトが、現場技術者の正確な位置に合わせて視界に表示されます。


ここではVSight Remoteとスマートグラスの統合の仕組みについて説明します。スマートグラスを使って解決策のない問題に直面している現場作業員は、VSightリモートサポートを利用して、ライブビデオやオーディオをストリーミングしコンタクトセンターの専門家と作業を行っている現場をつなぐことができます。VSightリモートソリューションは、現場作業員がスマートグラスを使ってダッシュボードやエンジンの画像や動画をコンタクトセンターの専門家に送信することで、最速の遠隔診断を可能にします。


先に述べたように、スマートグラスを使ったVSightリモートは多くのソリューションを提供し、企業はエラーを最小限に抑え、製品の品質を向上させ、現場作業者の効率を高めることで、数百万ドルのコスト削減が可能となります。実際に、VSightのお客様の報告によると平均34%の効率改善があったとのことです。現場作業者は作業を中断してマニュアルを確認したり、作業が正しく行われているかどうかを確認するために専門家に相談したりする必要がなくなりました。今日日スマートグラスはスマートフォンやタブレットに取って代わり、フィールドワーカーは自分の手を使って問題を解決し、タスクをより速く達成して、素晴らしい仕事の充実感を得ることができます。


今の世界ではフィールドサービスはARやウェアラブルデバイスを、フィールドワーカーが重要な状況の情報や指示をタイムリーに手の届く安全な方法で受け取り、可能な限りの生産性を発揮するためのニーズとして取り入れています。VSight RemoteのようなARソフトウェアを搭載したスマートグラスを装着した現場技術者は、専門家からの情報に瞬時にアクセスして作業を行うことができます。この2つの組み合わせによって、お客様が得ている主なメリットを見てみましょう。


1.生産データを容易に認識

スマートグラスは生産工程に不可欠な情報をリアルタイムに現場の技術者に提供します。


2.リアルタイムな問題の診断と解決

予期せぬ問題が発生した場合、現場作業者は世界中の専門家といつでも連携し同じ問題に取り組むことができ、より迅速で効果的な解決策を得ることができます。


3.様々な業界で高い精度とトレーサビリティを実現する「目視検査」

専門家は、現場の技術者がスマートグラスを使ってステップバイステップで行った修理プロセスを、リモートセッションですべてアーカイブすることができます。


4.ナレッジシェア

スマートグラスで撮影され、VSight Remoteでアーカイブされた修理やメンテナンスのプロセスは、将来的に経験の浅い従業員のトレーニングに使用されるかもしれません。


5.作業者の安全性

現場の技術者はスマートグラスを使ってハンズフリーで作業することができ、危険な場所に移動する必要がありません。


お問い合わせ VSight製品紹介ページ