ブログ

拡張現実を利用した企業向けユーザーマニュアル

ここ数年で一度でも耳にしたことがあるのは、産業界のさまざまな分野で採用されている、いわゆるAR(Augmented Reality:拡張現実)の技術です。この技術は、現実の世界とそこに組み込まれた情報との間にインタラクティブな体験を提供するものです。AR技術によってサポートされたマニュアルには、情報を理解しやすくするためのコンピュータ・ビジュアライゼーションの要素が加わっています。この技術は、コンピュータで作成された画像やグラフィック、3Dモデルを実際の製品の表面に重ね合わせることを可能にし、お客様が説明書をよりよく理解できるような支援を提供します。


AR技術というと、遠隔操作の改善や人材育成といったイメージがあります。そして、もうひとつの活用法が「ARマニュアル」です。製品のマニュアルは、その製品やサービスに関するさまざまな疑問や問題を回避して、すぐにお客様にお届けできるという点で、昔から重要視されてきました。しかし、テクノロジーが発達した現代では、従来のマニュアルは「わかりにくい」という理由で廃れつつあると言わざるを得ません。この技術は、必要な情報をリアルタイムに、よりシンプルに伝えることに大きな変化をもたらしていると言えるでしょう。製品の操作やメンテナンスに関する詳細な情報を提供するARベースのマニュアルは、すでに実現しているのです。


この技術により、従来の複数の文字で構成された分かりにくい印刷物のマニュアルに代わって、お客様に解り易いマニュアルをお届けすることができるようになったことをご紹介します。


製品紹介

企業が提供する製品やサービスを正しく印象的にプレゼンテーションすることは、購買者と企業を結びつける機会であるため、非常に重要です。そのためには、製品の機能や特徴をわかりやすく説明する必要があります。ARマニュアルは、製品を視覚的に紹介し、購入者に製品の詳細を理解してもらうための戦術としてすでに使用されています。AR技術を駆使したマニュアルにより、購入希望者は製品を間近に見て、細部まで理解することができます。これらのマニュアルは、そのプレゼンテーションによって、新しい体験を提供することができます。このようにして、商品の魅力を高め、購入の意思決定に結びつけることができます。つまり、大規模な展示会のコストを抑えてビジネスを拡大し、より多くの顧客を獲得し、より高い利益を生み出すことができるのです。


製品導入のプロセス

企業とお客様の関係は、製品の販売やサービスの提供だけでは終わりません。商品を購入した後は、その商品を設置したり、組み立てたりする作業が始まります。従来のマニュアルには、このプロセスのステップ情報が記載されている場合がほとんどですが、情報量が多く、視覚的な側面がないため、理解しづらいものでした。ARを使ったマニュアルは、製品を組み立てる際に、実際の製品に手順が重なって表示されるため、製品を設置する際の重要なポイントとなります。お客さまが説明書を理解することで、より早く、より効果的に、購入した製品の組み立て・設置を行うことができるようになります。また、お客様がARマニュアルを使って自分で組み立てることで、お客様のもとに技術者を派遣する必要がなくなります。


トラブルシューティングの流れ

製品を購入した後にお客様が遭遇する様々な問題は、多くの企業にとって最も悩ましい問題の一つです。これは、お客様のもとにカスタマーサービス担当者を派遣すると、時間とコストがかかるためです。今では、さまざまな問題に対する答えを見つけ、その問題を解決するプロセスは、ARマニュアルによって大きく促進されています。ARマニュアルは、AR技術を用いた視覚的でインタラクティブなヘルプにより、お客様に分かりやすい説明を提供することが可能になります。ARマニュアルを利用することで、様々な問題を効果的に解決することが可能になり、顧客満足度が大幅に向上します。このように、ARを利用したマニュアルは、企業と顧客との関係においても重要な役割を果たしています。 このように、ARを使ったマニュアルは、日々、お客様にとって非常に有用な役割を果たしていますが、それだけではありません。製品の紹介に始まり、購入後の設置、作業中に発生する問題の詳細な説明など、これらのマニュアルは非常に重要な役割を担っています。製品が故障したときに、どのような手順で問題を解決すればよいのか、お客様に対しより明確にすることができます。ARマニュアルは、技術者がいなくてもメンテナンスや修理ができる正しい知識と能力をお客様に提供するものです。このような総合的な体験は、さまざまな分野の企業にとって、従来の印刷されたマニュアルから、ARによるマニュアルで提供されるガイドラインへの大きな転換を意味します。同時に、企業は顧客満足度を向上させ、顧客との関係を強化し、顧客のもとへの技術者の派遣を減らすことにもつながります。このように、多くの利点や機能をもたらす効果的なツールとして、ARマニュアルの導入が企業に広く推奨されています。


お問い合わせ VSight製品紹介ページ