wavefront-banner

トップページ > CAE ソリューション > SINDA/FLUINT > FloCAD

流体回路網作成および熱伝達係数計算モジュール
FloCAD

Thermal Desktopのオプション・モジュールであり、FLUINTの入力となる流体回路網作成や熱伝達係数計算を行います。

概要

FloCADは、Thermal Desktopのオプション・モジュールであり、FLUINTの入力となる流体回路網作成や熱伝達係数計算を行います。

機能

  • 流体回路網の作成と対流熱伝達係数の計算
  • SINDA/FLUINTのポスト処理と可視化
  • 2D/3Dの回路網へアクセス
  • 代表的な流体コンポーネントの具備(ファン、ポンプ、ダクト、圧損要素)
  • 様々な種類の流体の扱い(水グリコール、アンモニア、ユーザ定義)
  • 単/ニ相流(蒸発、凝縮、単相/気液混合)
  • 熱流体回路網にリンクしたパイプコンポーネントを簡単に作成
  • ヒートパイプモデル
  • 自然対流ルーチンの選択
  • CAD連携
  • 圧損係数の計算
  • 流路面積、長さ計算

お問合せは まで